稲荷狐の津々浦々

にわかIT系人間がぐーたらに書いていく趣味や今やっている事を中心にしたブログ

パソコンの再構築した。

梅雨、到来。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。最近湿度と温度が急速に上がって体調がよろしくない稲荷狐です。

さて今回は、ついに普段使っているマシンのストレージをSSDに換装してWindows10にアップグレードした話を。本当は写真撮っておきたかったけどすっかり忘失していました。(ぇ

そうだ、SSDに換装しよう。

前から思ってはいたのですがなかなか替えるタイミングががg

たまたま某価格サイトを見てるとSSDがお手頃な価格になっていたので、お札を握りしめいざ日本橋へ。東芝SSD「Q300 HDTS824AZSTA」を7500円で購入しました。パーツ関係の情報を見ない間に容量単価がかなり値下がりしましたね。驚きました。

帰りが遅くなることがわかっていたので予め使っていたHDDのバックアップとフォーマット、もう使わない機器類を外しておいたマシンにSSDを接続。

ついでだしってのでOSをWindows7 ProからWindows10 Proにクリーンインストール。必要なソフトと個人ファイルも入れなおして6時間ほどで最低限の再構築完了。以下、SSDとWindows10にした感想とか。

  • Windows10+SSD環境なかなかに良いかもしれない。
    特にSSDの動作が軽すぎてHDDに戻れない体になりました。感激しました。
    Windows10も使い心地はWindows7と変わりませんね。一部デバイスがWindows10用のドライバーがなくて動かなかったのですが(あると思って調べたら自分の見間違いでした)、Vista用のドライバを互換性モードで入れることで動いたので、とりあえずは良しとします。
  • 何故かグラフィック周りのエクスペリエンスインデックスが向上した。
    こればっかりは原因が不明。入れ替えた影響・・・・・・なんでしょうかね?

今のところ何も問題なく動いているので概ね満足です。ついでに他の環境も変えたのですがこれはまた次のお話。ではっ!