読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲荷狐の津々浦々

にわかIT系人間がぐーたらに書いていく趣味や今やっている事を中心にしたブログ

桜を観に行った話 - その1(大阪城公園エリア)

新年度です。うさぎつねです(ぇ

皆さんいかがお過ごしでしょうか、新しい環境の人やマンネリ化した今までの環境で今年度も頑張る方。色々いると思いますが僕はいつもどおりです(ぉ

さて、今回は桜がちょうど見頃だと聞いたので観に行った話を。今回は記事が分かれます!

※今回人だかりの中で幾つか撮影したので人物が映らないように一部の写真はトリミング処理で切り取りを行っています。そのため画像サイズが少しバラバラですがご了承を。

 そうだ、花見、行こう。

どっかの某キャッチフレーズではないです、はい。
せっかく一日休みで桜の見頃だしってので昼からゆっくり桜を観に行くことにしました。まずは今回のスタート地点である森ノ宮駅から。

f:id:Inarifox:20160403014927p:plain

ここは環状線リニューアルプロジェクトでとても綺麗でスマートな駅に生まれ変わりました。ちょうどこれから花見に行こうとする人でいっぱいの中でスタート。まずは大阪城へ向かいます。

f:id:Inarifox:20160403014928p:plain

こちらは大阪城ホール近くのエリア。本当はその前にお堀の写真を撮っていたのですが残念ながらボケてしまっていました(泣) 出発した時は太陽が見えていたのですが、この時間あたりから少し曇り始めたので雨降ったらどうしようか不安になりました。結果的に一日持ちこたえてくれたので良かったです。

f:id:Inarifox:20160403014929p:plain

少し歩いて先ほどの画像の後ろで見えていたビル(クリスタルタワーって言うそうです)の近くです。ここらへんのエリアは大阪ビジネスパークが近く普段はどちらかと言えばビジネスマンの方が多いのですが今日は休日で桜シーズンと言うこともありそのような人は見かけませんでした。

f:id:Inarifox:20160403014930p:plainf:id:Inarifox:20160403014931p:plain

ここらへんは遊歩道と並木が大半を占めていてシートを敷くエリアは少ないため通りがかりに写真を撮る人もちらほら見かけました。

f:id:Inarifox:20160403014932p:plainf:id:Inarifox:20160403014933p:plain

続いて訪れたのは大阪城の桃園。こちらでは約12種類200本もの桃の木が植えられています。公式情報では3月中旬から4月下旬まで楽しめるそうなので、こちらは桜の季節が終わってももうしばらく楽しむことができそうですね。

osakacastlepark.jp

f:id:Inarifox:20160403014934p:plainf:id:Inarifox:20160403014935p:plain

そのまま進んでいくとレンガ造りの建物が、実はここは大阪砲兵工廠と呼ばれる戦前稼働していた兵器工廠跡の一部なんだそうです。稼働当時は、その技術力から兵器だけではなく官公庁や民間の要望に応えて多様な金属製品も製造していたそうです。戦後も大学の校舎に利用されていたそうですが、今では完全に放置されているみたいです。

f:id:Inarifox:20160403014936p:plain

一度大阪城公園から出て近くの大坂橋から大阪城を撮影。手前には先程の工廠跡が見えます。大阪城公園にそのまま戻っても良かったのですがせっかくなのでこのまま毛馬桜之宮公園に向かうことにしました。

(その2に続く)